Skip to main content

Posts

Showing posts from April, 2012

尖閣諸島の歴史

みなさん、こんにちは。


北朝鮮がロケット打ち上げ失敗しまして、驚きました。


ロシアのスプートニク(Sputnik)以来、50年以上の歴史があるから、ロケット打ち上げは容易な技術と思ったんですが、そうではないようですね。


さて、今日は、尖閣諸島を東京都が買うという話で、尖閣諸島の(所有者の)歴史に触れています。


最近はプリントアウトせず、PCの画面の文字を読んでいるので、見づらくて、何度もつっかえます。


悪しからず。


<語彙>
flamboyant:派手な、目立つ
How does a diplomatically sensitive property end up being owned by a private citizen living in the suburbs of Tokyo?
:なんでまた外交上問題となる土地が、東京郊外在住の一市民の持ち物になるのでしょう?
craggy islands:岩の多い、ゴツゴツした島々
an appraised value:見積もり価格、査定額


[VOON] senkaku islands

http://blogs.wsj.com/japanrealtime/2012/04/17/for-sale-disputed-island-territory/

話している内容がグダグダなのは、さておき、気になるのは、日本語訛りと、全体的に、リズムが英語っぽくないというところ。


日頃から、英語らしく話すことを意識的にやっていきたい。

フライトコース変更

みなさん、こんばんは。
今日も北朝鮮のロケット関連ニュースです。
日本の飛行機がロケットを避けるため、フライトのコースやスケジュールを変更するそうです。


[VOON] change flight schedule
http://blogs.wsj.com/japanrealtime/2012/04/10/japanese-airlines-to-steer-clear-of-north-korean-rocket/?mod=WSJBlog&mod=WSJ_Japan_JapanRealTime

今日は、何時まで経っても、ネイティブみたいに聞こえない自分の英語に腹を立てています。
練習しても練習してもうまくならない。 

どうしたら、ネイティブみたいに上手になるのか?
練習しかないんですねぇ。チーン。 

でも、自分の英語を聞いてみると、日本語訛りがひどい。
もっと、英語を話す気持ちで話すと、上達するんじゃないか、と思いました。 

話は変わりますが、今日、戦車を見ました。
軍のトラックの荷台につまれて移動している2台の戦車です。
カッコよかったです。
それについて、たどたどしい英語のアドリブで感想を述べています。
ではまた。

ロシアの恐ろしい銃開発中!

みなさん、こんばんは。
今日は、ロシアが恐ろしい銃を研究開発中というニュースです。
電磁波を放出する銃?で、核兵器よりは、いいんじゃない?というノリで開発中です。
子供の頃、任天堂の光線銃っていうのがあったけど、そんな感じでしょうか。


[VOON] Russian new guns

http://www.straitstimes.com/BreakingNews/ANN/Story/STIStory_786582.html

九官鳥シャドウイングをするようになってから、少しずつ変化を感じる。
最近は、ドラマの短いセリフだと、0.3秒遅れでワンセンテンスをフォローした後、もう一回繰り返せることがときどきある。


今までどうして九官鳥シャドウイングをせず、海外ドラマやニュースをボケっと観てたのか、とてももったいない。


いや、そうでない。


音読を一年以上やった今だから、九官鳥シャドウイングを自信を持ってできる。


そういう順序なんだろう。


今が九官鳥シャドウイングに打ち込むその時なのだ、きっと。

北朝鮮のロケットに対する大臣の答弁

みなさん、こんにちは。
今日も、北朝鮮のロケットに対するディフェンスのニュースです。
田中直紀防衛大臣の委員会での答弁で、「もしも」が多用されたため、「電話じゃないんだから」と揶揄された、という話です。
ロケットなんて、どうせ飛んできませんし、迎撃ミサイルで撃ち落とすことも、映画じゃあるまいし、できないんじゃないかと思います。


[VOON] moshi moshi
http://blogs.wsj.com/japanrealtime/2012/04/06/moshi-moshi-trouble-calls-for-defense-minister-as-north-korea-beckons/

今日は、録音寸前に九官鳥シャドウイングをしながら、CNNを観ていました。

すると、ネイティブの発音は、自分の喉発音よりも、もっと低い位置で、もっと喉を広げて発声していることに気づきました。
なので、今日はこれまでとは、音色が少し違うと思います。 
練習あるのみ。

民主党、新聞購読やめる

みなさん、こんにちは。
今日は民主党が経費削減として、各省庁での新聞購読をやめるという記事です。
ネットで新聞記事は読めるし、マスコミの信頼度も下がっていることだから、いいことだと思います。


[VOON] DPJ to cut newspaper subscription

http://blogs.wsj.com/japanrealtime/2012/04/06/stop-the-presses-dpj-slashes-subscriptions/

ブログの更新には、記事を選んで、読む練習をして、録音を何度もして、と時間がかかります。
でも、大事なのは、すること、"Just do it." です。

昔も言ったけど、クオリティにはこだわらず、録音することにしました。
英語をしゃべれるようになりたければ、しゃべればいい。
Just do it. That' all.

北朝鮮のロケット実験に備える日本のミサイル

みなさん、こんばんは。


今日は、北朝鮮のロケットが日本領内に落ちてきたら、ミサイルで迎撃するという、ニュースです。
でも、ロケットは領土内には落ちないでしょう。
それに迎撃ミサイルも当たらないんじゃないかと思いますが、どうなんでしょうね。


[VOON] North Korea's rocket and missile defence
http://blogs.wsj.com/japanrealtime/2012/04/05/missile-defense-as-manga/

今日の自分の英語は、自分でも何が言いたいのかよくわかりません。
日頃考えたこともないトピックだったので、難しく、ブログ更新をやめようと思いました。
しかし、難しく感じるのは、英語でしゃべった経験がないから。
ならば、経験を積めばいい。
しゃべればしゃべれるようになるよ、と思い、録音しました。
英語がうまくなりたければ、練習すればいい、という単純なことを、改めて実感しました。

昨日の暴風雨と、九官鳥シャドウイング

みなさん、こんにちは。

昨日はすごい暴風雨でしたが、今日はいい天気です、というニュースです。

<語彙> CCR : Creedence Clearwater Revival :アメリカの1970年代のロック・グループ。ヒット曲は "Have you ever seen the rain(雨を見たかい)"など。
http://www.youtube.com/watch?v=TS9_ipu9GKw Fire and Disaster Management Agency:消防庁(FDMA) JMA (Japan Meteorological Agency):気象庁 Rumoishi:留萌市(北海道)
debris:残骸

[VOON] the calm after the storm
The Calm After the Storm — AlmostJRT readers showed a strong interest in the week’s strong winds. So here’s our final report. Wednesday morning has been sunny and mild in Tokyo, with temperatures expected to reach 59 degrees
The strongest sustained wind on Tuesday was in Wakayama prefecture, at 72 mph. Tokyo made the top ten twice – for 63.1 mph and 60.8 mph gusts at Tsubota and Haneda respectively. Those figures easily crushed the previous record for April in Tokyo, and are very close to the Tokyo record of 69 mph set in 1931. A low-pressure system moving across the country has killed three people and caused 160 injuries as of Wednesday morning,…