Sunday, September 16, 2012

アンジェリーナ・ジョリーがイラク外相と会談

みなさん、こんにちは。

今日は日曜日なので、エンタメ・ニュースです。

アンジェリーナ・ジョリーが国連高等弁務官事務所のお手伝いとして、イラクの外務大臣に会いました。

会談の目的は、これから秋、冬と寒くなる中で、シリアからの難民へ十分な援助物資が渡るようお願いしています。

なお、アドリブでは、私はここを完全に勘違いしています。

難民がシリアから引き上げてきたイラク人だと思っていました。

国連高等弁務官事務所と言えば、昔は緒方貞子さんが、トップだった機関。

また、黒柳徹子さんも、このアンジーと同じように、世界各国を回った気がします。


[VOON] Angelina Jolie

http://content.usatoday.com/communities/entertainment/post/2012/09/15/angelina-jolie-in-iraq/70000421/1#.UFXCJq47rDU
 
http://news.yahoo.com/angelina-jolie-pushes-plight-refugees-iraq-113631912.html 

では、また。

Saturday, September 15, 2012

クリケットのCB40の決勝戦が今日あります

みなさん、こんにちは。

今日は土曜日なので、スポーツニュースです。

で、選んだのは、クリケットのCB40の決勝戦が、11:30(BST)から行われる、というニュースです。

おそらく、誰もクリケットについては、ご存じないと思います。

私もほとんど知りません。

しかし、クリケットは野球の元になったスポーツで、英連邦諸国では、ものすごく人気があります。

だから、興味を持ちました。

今日はクリケットの大会の決勝戦があるようです。

[VOON] CB40 final

http://www.bbc.co.uk/sport/0/cricket/19574217 

さて、英語の音読はどうかというと、もうダメダメですね。

サイト訪問者もいなくなったので、自由にやってます。

昨日気づきましたが、アドリブで話すとき、頭の中では、文法⇒発音⇒内容の順で、優先順位がつけられていました。

そこで、今日は内容⇒発音⇒文法の順に入れ替えてみたつもりです。

しかし、クリケットについて、知識があまりにも少ないため、アドリブでも話すことがありませんでした!

ところが、録音を聞きながら、このブログ更新をしていたら、記事の意味がよくわかりました。

そこで、少しはアドリブでコメントができそうだったので、録り直したのが以下です。

[VOON] 再読

どうですか?

ぜんぜん違うと思いませんか?

もちろん、コメントはグジャグジャです。

ハンプシャーはこれまでに決勝戦に何度も進んだ、と言いたかったのが、言えず、アー、う~を繰り返します。

でも、全体的には、なんか、英語でしゃべっている感じがあります。

下手でも、アドリブで、英語のグルーヴ感を出そうと頑張っている感じがしました。

録音を客観的に聞いてみると、意外な発見があって面白いですね。

では、また。
 

レディガガ、プラバル・グルンのショーで香水紹介

みなさん、こんにちは。

今日は金曜日なので、Life & Styleの記事を読みます。

レディガガがPrabal Gurungというデザイナーのショーで、黒いドレスを着たそうです。

そして、その際に、Fameというレディガガの香水のプロモートもしたそうです。

[VOON] Lady Gaga Prabal Gurung

http://blogs.wsj.com/scene/2012/09/14/lady-gaga-wears-prabal-gurung-to-fame-launch/

Prabal Gurungについて
http://en.wikipedia.org/wiki/Prabal_Gurung

私には、縁も興味のかけらもない世界のニュースでした。

しかし、これを読むことにより、私の世界は広がりました。

それはそれは、素晴らしいことです。

アドリブでは、そんなことを言っているつもりですが、グチャグチャです。

誰も聞いてないから、まぁ、いいか。

Friday, September 14, 2012

ニンテンドーの Wii u の発売日と値段が決まったらしい

みなさん、こんにちは。

今日は木曜日なので、tech./science 関連のニュースの日です。

今日は、iphone 5で世界中が沸き上がっているので、それではなく、ニンテンドーのWii U についてです。

ニンテンドーのWii U の発売日と、値段が決まったそうです。

日本:12月8日、¥25,000~¥30,000

アメリカ:11月18日、$250~$300

[VOON] new wii u

初めの記事↓
http://online.wsj.com/article/SB10000872396390443524904577649190521688360.html?mod=WSJ_Tech_LEFTTopNews

二番目の、アメリカでのthe Wii U の発売の記事↓ 写真も見れます
http://allthingsd.com/20120913/nintendo-wii-u-arriving-on-nov-18-in-the-u-s-for-300/?mod=tech

私はゲームをさっぱりやらない人間なのですが、Wii U はかっこいいと思います。

あと、アメリカの方が先に発売で、日本が後、というのに驚きました。

本国が後、外国が先、という戦略は、よくあることなんでしょうか?

なんとなく、初耳っぽかったので、新鮮な驚きでした。



なお、今日は、英語の " i  " の発音を意識して読みました。

日本語の「い」よりも、深い音になるよう、やってみましたが、あまり変わりませんね。

これからずっと意識してやっていきます。

あと、OK と you know の発音も、なんとかしたい。 

 
しかしながら、英語を流暢に話すのって、けっこう難しいもんですね。

今日の録音を聞いて、つくづく思いました。

昔、テレビとかで、わぁ、この人、上手いなぁとか、下手だなぁとか、人が話す英語を聞いて、思いました。

しかし、今、自分の録音を聞いてみると、当時下手だなぁと思った人の英語も、随分と上手なんだなぁと思わずにはいられません。

ま、いっか。

英語は、使ってなんぼのもの。

また、コミュニケーションの手段だから、一生使い続けるもの。

ゴールも頂点もない。 

「極める」という発想自体違うし、そんな必要もない。

だから、上手い、下手には、それほど価値はない。

英語は、使うもの。

読む、聞く、書く、話す、どれでもいいから、使ってなんぼのもの。

では、また。

Thursday, September 13, 2012

ドイツ、条件付きでESM批准

今日は、水曜日なので、経済、ビジネス系のニュースを読みました。

そこで、ドイツの最高裁(?)がESM (Euro Stability Mechanism)を批准しました。

ただし、条件付きです。

1つはドイツが捻出する上限額は、1,900億ユーロであり、これを越える場合は、ドイツ下院(衆議院)の承認が必要なこと。

2つ目は、ドイツ上下院がESMの相談役的な役割を持つこと???

だそうです。



[VOON] German court

http://finance.yahoo.com/news/court-lets-germany-ratify-bailout-082753073.html

今日は、時間がなく、録音中に「氷菓」が始まってしまったので、適当な録音+適当なコメントの終わり方です。

たどたどしい英語ですが、以下のように言っています。
 
Other countries in the euro zone, their economic failures are their own cause. They should have worked very hard to get their economies on the right track.

「他のユーロ圏の国々は、彼らの経済の失敗は、自分自身に原因がある。彼らは自分たちの経済がちゃんと軌道に乗るように、一生懸命に働くべきだった。」

文法も、時制もおかしいかもしれませんが、  言いたかったのはこういうことです。

ドイツが批准を渋っていたのは、自分たちの税金を他の国の経済の失敗の穴埋めに使うな、という至極当然な理由であろう、ということです。

これは、以前TIMEで、メルケル首相が言っていたことに感銘を受けたからです。

ドイツは東西統一後、旧西ドイツと東ドイツの経済格差で、たいへん苦しんだ。

しかし、頑張って、今の繁栄を築いた。

メルケル首相自身、旧東ドイツ出身者だ(ったと思う)。

だから、ユーロ諸国も、域内格差を自力で乗り越えてほしい、云々と書いてありました。

しかし、ドイツは敗戦国なので、日本同様、結局はお金をぶんどられてしまうんですね。 

一方、ウォール街は、動かせるお金が入ってきて、大喜びです。

それはそれで、わかります。ウォール街は金を回すところですから。

ま、立場が変われば、正しいと思えることも変わる、ということです。

では、また。


Tuesday, September 11, 2012

習近平氏がいなくなった?

みなさん、こんにちは。

今日は火曜日なので、アジアのニュースです。

で、尖閣諸島の話はよく見聞きするので、違うニュースにしました。

中国の次期国家主席の習近平氏が、9月1日以来、姿を見せないというニュースです。

クリントン米国務長官との会談をドタキャンし、昨日のデンマークの首相との会談もキャンセルしたそうです。

背中を痛めたらしく、水泳かサッカーがその原因では、という噂が流れているそうです。

この記事の読んでない箇所や、私の最後のコメントにもあるように、江沢民氏の死亡説が以前流れましたが、それはまったくのガセでした。

今回も2~3日もすれば、また出てくるんじゃないでしょうか。


[VOON] Where is Mr Xi?

http://online.wsj.com/article/SB10000872396390443921504577643580141787056.html?mod=WSJAsia_hpp_LEFTTopStories


今日の記事も長いので、相当端折っています。

それから、私の感想で、Xi Jinping has gone!と言いましたが、「いなくなった」という意味で、「死んじゃった」という意味ではありません。

英語の方は、イントネーション、というか、グルーヴ感に気をつけて、英語っぽく読んでみようと思いましたが、まだまだですね。

英語っぽいグルーヴで読むには、もっとセンテンスの短い、簡単な文がいいような気がしてきました。

では、また。

Monday, September 10, 2012

温家宝首相、被災地へ

みなさん、こんにちは。

今日は、月曜なのでワールド・ニュースの日。

ということで、 中国の温家宝首相が地震の被災地を訪れたというニュースを読みました。

雲南省のYilian Countyというところで、昆明市の近くです。

Yi 族や Hui 族などの、少数民族が暮らしているところだそうです。

[VOON] Premier Wen visit the Yiling county

なお、今日読んだ記事は、以下ですが、数パラグラフ端折っています。
http://online.wsj.com/article/SB10000872396390444554704577641143372564070.html?mod=WSJ_World_MIDDLENews

今日の録音のクオリティは、かなり低いです。

日々の、ニュース選びは楽になりましたが、練習する時間がない。

また、中国の固有名詞や数字でたくさんつっかえています。

ネイティブじゃないから、うまく読めなくても、いいか。

では、また。

Saturday, September 8, 2012

クレメンス、好投ー捕手は長男

みなさん、こんばんは。

今日は土曜日なので、スポーツニュースを読みます。

選んだのは、元メジャー・リーガーの「火の玉投手」、ロジャー・クレメンス選手がマイナーリーグの試合で、長男とバッテリーを組んで、5回2アウトまで好投した、というニュースです。

50歳ですよ!最速87マイル(約140km)!

長男は25歳。

昔は、庭でパパとキャッチボール。

昨夜は、マイナーリーグの試合で、伝説の投手のボールを受ける。

いい話じゃないですか!



[VOON] roger clemens
Roger cool on relaunch after son of a pitch

Pitch and catch is a game fathers and sons have been playing practically since the prehistoric days of the cavemen.

Yet it clearly was something special when 50-year-old dinosaur Roger Clemens took the mound in a professional game last night with his oldest son, Koby, behind home plate.

Making his second start in 13 days for the independent minor league Sugar Land Skeeters, Clemens was once more impressive with his control and location, pitching 4 2/3 scoreless innings, giving up two hits with no walks and one strikeout. He threw 54 pitches against the Long Island Ducks, 33 of them for strikes, and topped out on the radar gun at 87 mph.

After getting designated hitter Lee Cruz on a line drive to center field for the second out in the fifth inning, Clemens motioned toward the dugout that he was done, then turned and greeted his 25-year-old son with a bear hug and tears in his eyes on the mound.

“It was like playing in the backyard a little bit. I thought he was a little more fired up than I was,” Clemens said of his battery-mate. “He works real hard. I think I surprised him how I got off the mound and he said, ‘Pops, you’re getting stronger as the game is going.’ That’s good too.”

Koby Clemens said, “It was a special moment for me and my family. We’re just here to have a lot of fun with a bunch of Texans.”

http://www.nypost.com/p/sports/yankees/roger_cool_on_relaunch_after_son_gJGpmC40mrHK0jpk29XhRP 

昨日の録音を聞いて、その後、Law & Orderを観て、自分の英語はやっぱり、アメリカ人とは差があると思いました。

覚えてないから、スラスラ読めないのが大きいです。

しかし、その他に、強弱の付け方が、ちょっと違うな、と思いました。

どうでもいい語を強く読んでしまうのです。

例えば、前置詞とか、thatとか、フレーズの区切れ目になる語を強く読んでしまうような感じがします。

それは、区切れ目の先頭だから、という文法的な発想で読んでいるんだと思います。

ネイティブは、文法ではなく、意味で読むから、きっと、名詞や動詞や形容詞などの、大切な情報を強く発声すると思います。

いろいろと、すべきことがあります。

では、また。

Kristin Chenoweth、事故後、テレビ初出演

みなさん、こんばんは。

昨日決めたように、今日は金曜日なので、life & style 関連のニュースを読む日です。

しかしながら、なんか、エンタメ系のニュースになりました。

クリスティン・チェノウェス(Kristin Chenoweth)という女優さんをご存知ですか?

私は今日初めて知りました。

去る7月、The Good Wifeという映画?or ドラマ?の撮影中に、倒れた照明器具の下敷きになり、頭蓋骨骨折と、全身に切り傷、という大怪我をしたそうです。

で、Live with Kelly & Michael というモーニングショーに、事故後初出演したそうです。

とはいっても、事故も、登場人物たちも、すべて今日初めて知ったことばかり。

さて、うまく読めたでしょうか。

語彙
issue:(出血の原因となる)切り傷
issue-ridden:切り傷だらけ?
skull fracture:頭蓋骨骨折
neck brace:首を固定するコルセット
on and off:つけたりはずしたり
goodies:ごちそう

[VOON] Kristin Chenoweth



Kristin Chenoweth 'issue-ridden,' but 'better than I was'

"We've all been really worried about her," said Kelly Ripa introducing Kristin Chenoweth this morning on Live with Kelly & Michael, as the star made her first appearance since her accident on the set of The Good Wife in July.

"Well, I'm doing so much better than I was," Chenoweth started out saying.

She recounted what happened.

"Basically a big lighting thing ... fell and hit me. Knocked me out, knocked my face and slammed me down to the ground. ... The back of my head got hit on the curb. ...I had a skull fracture, rib issue and neck issue and a hip issue. I'm issue-ridden, but I'm getting better."

She added, "I wear my neck brace on and off," and she patted the back of her head, "This is healing."

Chenoweth went on to say she lost an earring and a shoe during the scary incident. "I don't know where those are today." She joked that The Good Wife folks let her keep the rest of the outfit that she was wearing.

Michael Strahan asked if her memory, speech or energy level had been affected. "I couldn't really form a sentence really well after it happened. I'm the queen of multi-tasking. I'm not so good at that right now. I'll be like, 'Mom, are you talking on the thing that you push, the phone." ※ここ、意味がわからない。

"That's been interesting, but that's getting better." She added, "I'm grateful. It could have been so much worse."

She even said she'd gained "a couple pounds" from all the goodies sent by fans, friends and family wishing her well. "It made me feel so loved."

In the end, Strahan wanted to know who was heavier, so he lifted both Kelly and Kristin up - one in each arm. "I don't care who's heavier, they feel good!"


曜日ごとに、テーマを決めたお陰で、読み上げるニュース選びがラクになりました。

もう一つよかったのは、今日までまったく知らず、今後もおそらく興味のかけらもなかったであろう、このニュースを読めたこと。

自分の興味がなかった記事を読むことで、自分の世界が広がった気がします。

それは、いいことです。 

では、また。

Friday, September 7, 2012

量子テレポーテーションの最長記録更新

みなさん、こんばんは。

今日から、この日はこのジャンルの記事を読む、みたいにすることにしました。

月:ワールド・ニュース 火:アジア 水:ビジネス/マネー/マーケット 木:テクノロジー/サイエンス 金:ライフ/スタイル 土:スポーツ 日:エンタメ/カルチャー

今日は、木曜日なので、Quantum teleportationの新記録の記事を読みました。

素粒子の話ですが、テレポーテーションできるそうです。

しかし、それは、素粒子自体の移動ではなく、2つの素粒子の間の情報の行き来だそうです。

お互いに89マイル離れたところにある2つの素粒子のphoton(光子:こうし)が、entanglementの状態だと、片方になにかをすると、89マイル先のパートナーもその影響を受ける、そうな。

つまり、双児の姉妹が東京と鬼怒川に住んでいたとしよう。

自分の隣にいる姉の光子(みつこ)に「今日、飲みに行こうよ」と誘うと、鬼怒川にいる妹の光代(みつよ、って誰?)が、「いいよ」ってメールで返事をくれる、という話です。

いや、ぜんぜん違う。(^^ゞ

で、これが何に役立つかといえば、次世代インターネット。

情報のやり取りがより早く、より安全な、漁師、もとい、量子インターネットだそうです。

正直私もよくわからないので、興味のある方は、ご自身で調べてみてください。

<語彙>
quantum teleportation:量子テレポーテーション
particles:素粒子
photon:光子
bizarre:奇妙な
entangled:絡み合った


[VOON] Quantum teleportation

'Quantum Teleportation' Beams Information Farther Than Ever Before

 

Physicists have "teleported" quantum information farther than ever in a new study reported Wednesday (Sept. 5).

This kind of teleportation isn't quite what Scotty was "beaming up" on television's Star Trek, but it does represent a kind of magic of its own. While Star Trek's teleporters transport people from place to place instantaneously, quantum teleportation sends information.

A team of scientists from Austria, Canada and Germany have now beamed the quantum state of a particle of light from one island to another 89 miles (143 kilometers) away.

"One can actually transfer the quantum states of a particle — in our case a photon — from one location to another location without physically transferring this photon itself," explained physicist Xiaosong Ma of the Institute for Quantum Optics and Quantum Information at the Austrian Academy of Sciences in Vienna.

To do this, the researchers started out with three particles: one particle to be teleported, and two "entangled" particles. Entanglement is one of the most bizarre implications of the theory of quantum mechanics, which governs the physics of tiny particles. When two particles are entangled, they become connected in such a way that, even if separated over vast distances, an action performed on one affects the other.

In the recent experiment, all three photons started out on the island of La Palma, one of the Canary Islands off the coast of Spain. One of the entangled photons was then sent through the air 89 miles to the Canary Island of Tenerife. Since the particles were entangled, when a measurement was made of the quantum states of the two particles on La Palma, it affected the particle on Tenerife, too, allowing the first particle to essentially be recreated in a new location without traversing the distance. [Stunning Photos of the Very Small]

(※カッコ内は端折りました:This achievement beat the previous quantum teleportation distance record of 60 miles (97 km), set by a Chinese research group just months ago. )It represents a significant step toward establishing a "quantum internet" that could allow messages to be sent more securely, and calculations to be completed more quickly, scientists say.

"The quantum internet is predicted to be the next-generation information processing platform, promising secure communication and an exponential speed-up in distributed computation," the researchers write in a paper detailing their experiment published online Wednesday in the journal Nature.

The next step will be to establish quantum teleportation between Earth and orbiting satellites.

"The future goal of our research work will be to do such experiments on the satellite level," Ma told LiveScience. "This will enable intercontinental quantum information exchange."

http://news.yahoo.com/quantum-teleportation-beams-information-farther-ever-132433155.html

難しいね、音読も感想もグジャグジャだぁ~!

一応、一週間のスケジュールを考えましたが、毎日更新できるとは、思えません。

でも、その日、その日のジャンルを決めたことで、ニュース選びの煩雑さが、大幅に減りました。

何を読めばいいか、というのが、一番の悩みの種だったのです!

それが簡単になったから、これからちょっと、頑張ってみる。

では、また。