Sunday, April 27, 2014

英文を読むコツ


みなさん、こんにちは。

今日は、時間があったので、英語を読むコツを書いてみました。

まずは、日本語に訳さないで、語順通りに読むことが大切です。

難しいかもしれませんが、一文を短く区切って読んでいけばできるようになると思います。

あとは、なんとなくわかったフリも大切です。

次は、辞書を引かないことです。

でも、 どうしても知りたい語句は、電子辞書で引きましょう。

三番目は、同じ記事を数回読み返すことです。

初めから全部理解しようとはせずに、最初は概要、次に詳細、みたいな感じで読むといいと思います。

私も本を読んでいて、わからないときは数ページ前から読み返します。

また、ブログ用の録音の際も、何度か取り直しているうちに、あ、そういうことか、という発見をすることがあります。

素早く、何度か読み返すというのは、大切なことです。

以下、英語バージョン。

Some pieces of advice for reading English easily and comfortably  
           I will give you some tips for reading English a little easily and quickly.  First of all, don’t translate English into Japanese.  It takes time and energy to do that, so you shouldn’t do so.  Instead, read English as it is written, that means, you don’t change the word order or interpret the text into Japanese.  It sounds difficult for some people.  But how about these sentences? “Thank you.” or “I love you.”  Do you need Japanese translation, or can you understand the meanings without Japanese?  I think you can understand them without Japanese.  So you can potentially understand English without translation.

           Secondly, don’t depend on a dictionary.  As I’ve just mentioned, you should read English without translation, so you should read English without a dictionary.  Even if you don’t use a dictionary, I’m sure you can read through an article and understand it to some extent.  However, that is very hard even for me, so I think you can consult a dictionary for several words you are irresistible to know the meanings of.

           And thirdly, read the same article several times with a different purpose.  In the first reading, you should give up the idea of understanding 100% of the article.  Instead, try to understand the gist, which means you should pay attention to what happened, who did it, when and where it happened, and so on.  If you understand the gist, you should read the article again.  In this time, you should focus on the details, particular numbers or names, and also make sure the outline of the article again. 

           That is all I can give you how to read English easily and quickly.  I hope these tips will help you read English news articles or books easily.  Thank you for reading.  Have a nice day.

LA Clippersのオーナーの差別発言疑惑



みなさん、こんにちは。

今日は、NBAを震撼させている、差別発言のニュースです。

NBAのLos Angels Clippersのオーナー、Donald Sterling氏が、ガールフレンド宛に、「黒人選手を試合に出すな」というコメントをしたことが発覚しました。

これに対して、殿堂入りの大スター、Magic Johnson氏や、Miami Heatの LeBron James選手は、激おこです。

NBAの新コミッショナーのAdam Silver氏は、素早い対応をすると言っています。

http://news.yahoo.com/nba-probing-alleged-recording-clippers-owner-182251096--spt.html

******

人は、面白くないことがあると、他人にあたる性向あるようです。

部下だったり、奥さんや、子供だったり。

八つ当たりされた人は、今度はまた別の人にあたる…。

このマイナススパイラル、なんとかならないものでしょうか。

仕事が思うようにはかどらない、上司に怒られた、クレームを受けた、etc.

当事者は、イライラするし、不安や心配で、頭がいっぱいでしょう。

そのときに、「ま、明日になれば、なんとかなってるだろう」と考えるのはどうでしょうか。


何もかも、自分で背負い込もう、さっさと解決しようと思うと、苦しくなります。

"Tomorrow is another day." 「明日は明日の風が吹く」

最近、私は、昨日と今日につながりをあまり感じなくなりました。

昨日のトラブルや心配事が、翌日になると、実は自分の思い過ごしに過ぎず、トラブルでもなんでもなかった、という経験をよくするようになりました。

いや、昔から、悩みなんてそんなもので、単なる取り越し苦労だっただけかもしれません。

ま、そんな感じですね。

では、また。

Friday, April 25, 2014

オバマ大統領訪日記事の冒頭を音読した

みなさん、こんにちは。

今日は、オバマ大統領の訪日の記事の冒頭を音読しました。

目的は、久しぶりに自分の発音チェックです。

いやぁ、これがまったく進化してないんだなぁ。

ぜんぜんネイテイブと違う。



これでも、10回くらい録り直し、このくらいになりました。

やっぱり、こまめにチェックしないと、だめだね。

記事は以下です。

http://news.yahoo.com/obama-rejects-notion-trade-deal-danger-094943199.html

<感想>
To be honest, I think I chose a wrong part in the article because it is difficult to read it out loud.

In the article, there are several quotations that President Obama actually said and they are very easy to read!  I should have practiced and recored those colloquial parts.

Because I'm conservative, I believe it is good manners to read from the beginning of the article.  But what I want to do through this exercise is to practice English to get a better pronunciation.  So I will be free from the idea that I have to read the first part of each article.  

Enjoy speaking English.  Enjoy practicing English.  That's all for today.  Have a good day.  Bye-bye.

Wednesday, April 9, 2014

American top 40 の音読

みなさん、こんにちは。

今日は、CNNのシャドウイングを2ヶ月やって、どのくらい効果があるかを知りたくて、録音してみました。

この2ヶ月で、子音の練習を強化したり、音の厚み(音圧)を上げるため、いろいろしました。

そこで今日は、25年くらい前にアルクの雑誌の定期購読をした際にもらった、FENのディスクジョッキーの本の英文を音読しました。

まず、リラックスして、ナチュラルに読んだのがこれです。

あれ?以前からまったく進化がしていません。

そこで録り直したのがこちらです。


これは、響きが英語っぽいですね。

まだ、この発声を自然にするのには、練習が必要です。

しかし、それは楽しい練習の毎日となるでしょう。