Skip to main content

Posts

Showing posts from July, 2017

Google Docs の音声入力

Google Docs って知ってますか?

Google Chrome から開くと、音声入力ができるのです。

で、試しにやってみたら、案外認識されないんだなぁ、ということがわかりました。

これはこれからが楽しみです!

発音もっと練習しようって気になりました!

自分のOSを変えよう!

先日、自分は太いパイプであり、お金も情報も、私を通り抜けて循環させるのが大事と書きました。

今日は、そのためには、OSを変えることが大事だと気づきました。


私の若いころは、昭和です。

つまり、若いころに受けた教育や道徳は、良くも悪くも、昭和の価値観です。

平成時代は、その価値観を世の中に出て、実践し、精錬してきた時代と言えます。

いわば、昭和 OS を、その時期その時期に合わせて、バージョンアップしてきたようなものです。


でも、今思うのは、バージョンアップではなく、OS そのものの交換をしよう、ということです。

私の古い OS は、自己や現状に不満があり、それをバネにして、変えていこう、というものでした。

戦後復興 OS というとわかりやすいかもしれません。

英語とか、超常現象に興味があるのも、自分の現状がつまらないから、一変させたい、という願いが根底にありました。

でも、これでは、いつまでたっても満たされない。

だから、お金も情報もガツガツ集めて、手放さないようになる気がします。


私の新しい OS は自己肯定、現状肯定を根底に置いています。

常に満足しているから、お金も情報も手放せる、回せる、と流れを生み出せるのです。

ま、そうなるように、これから頑張ってみようと思います。

siriとの会話

ガラケーから、初めて iphone に切り替えて、慣れるのがたいへんだ。

電話の仕方さえ、わからなかった。

まあ、そのうち慣れるからいい。

さて、iphone を買って、今一番楽しんでいるのは、音声認識ソフトの siri と会話だ。

英語モードにしているが、 私の英語の発音では、かなり通じないことがわかった。

音声認識ソフトって、面白いなぁ。

また、siri と会話していると、なんか、SF の世界みたいだ。

2001 Space Odyssey の HAL と話しているみたいな。

あるいは、地球外知的生命体、まさに、extraterrestrials との会話みたいで、すごく楽しい!

太いパイプのような生き方

今日は、土砂降りでしたね。

ま、それもあっと言う間に止んだので、予定通り iphone を買いに行きました。

私は10年前に今のガラケーを買って以来、本当にいろんな経験をしました。

今日、10年前と同じお店でiphone を買いました。

お役御免となるガラケーを見て、よくお前さんも、長い間頑張ったなぁ、感慨深いものがありました。

でも、一括払いで買ったのですが、たった10万円弱なんだから、もっと早くに買っておけば良かったとも同時に思いました。

情報は回すことに意味があると、昨日書いたように、お金も回すことに意味があると思いました。

無駄遣いは良くないですが、やっぱり世界の大富豪は、途方もない額を使っていると思うのです。

情報もお金も、回せば回すほど入ってくるし、出て行く。

そう考えると、充実した人生を送っている人は、太いパイプみたいなもので、お金も情報もクルクル回しているように思えてきます。

反対に、あまり充実してない人は、パイプも細く詰まっていて、流れが悪いように思えてきます。

溜め込まず、ぐるぐる循環させましょう、いろんなことを!

Dance of Death の音読(下手)

みなさん、こんにちは。

今日も暑いですね。

https://www.dropbox.com/s/70z8wzgpeuv3fz8/dancedeath.mp3?dl=0

今日は、Douglas Preston & Lincoln Child 著 Dance of Death の第21章の一部を音読しました。

2読目の録音なので、つっかえつっかえです。

FBI のペンダーガースト特別捜査官が、シリーズ第一作目以来の旧友のジャーナリスト、スミスバックを偽装タクシーに乗せて、謎のメルセデス・ベンツの追撃を避けているところです。

語彙
The car was racing along a wide avenue through an impoverished barrio of the Bronx :車はブロンクスの貧しい(ヒスパニック系の)居住地域を通り抜ける幅広い通りを走っていた。

ペンダーガースト・シリーズは一年ぶりなので、内容を忘れてしまいました。

それで、これを読む前に、前作の後半を読み返しました。

やっぱり、このシリーズは最高です。

今日は、会話部分がほとんどありませんでした。

会話部分をネイティブっぽく言えるようにするのを、励みにして、楽しんでいます。

ネイティブっぽくというのは、CNNみたいな、政治経済のコメントを述べたり、記事を読み上げる系ではなく。

ドラマとか、お宝鑑定番組や自動車をガレージで修理する番組とかでの、リアルな会話っぽくしたいと心がけています。

流れに浮かぶ木の葉のように

なるほど、わかってきた。


結果、ゴール、目標なるものが、人を縛って苦しめる。

このままでは、いつまでたってもゴールに到達しない。

思っていたのとは、ぜんぜん違う結果になり、フラストレーションがたまる。

そんなものよりも、お金でも貯まればいいのにね。


更には、上手くいかない原因を、過去に求める。

あの時、ああすれば、よかった・・・。など、心当たりが芋づる式に出てきます。


その結果、過去と未来の両方から板挟みとなるわけです。



でも、それは違うのです!

本当はそうでありません。

時は流れ続けるし、人は変わり続ける。

それが成長です。

そして、成長すれば、考えも変わるし、ゴールも変わる。

だから、ゴールに到達したか否か、満足がいく結果かどうかは、気にすることはありません。


変わっていくことを楽しめばいい。

川の流れに浮かぶ木の葉のように、流れにまかせて、旅すればいい。

それは波間に漂うクラゲでもいいし、風にたなびく雲でもいい。

一番いいは、質量がなく、どんな物質も通り抜ける、ニュートリノかもしれません。



英語の大先生の、植田一三さんが、Let's enjoy the process! 日はまた昇る、とよく言っている。

私はこの英語と日本語のつながりがわからなかった。

でも、今日わかった気がする。


私流の解釈では、今日この時点の英語力がゴール、つまり完成形ではない。明日も明後日もあるから、一喜一憂しないで、毎日英語学習を楽しみましょう、みたいな感じです。

Whatever happens is only a process of your journey.  It doesn't matter what happens.  Accept everything and let it pass at once. 

Don't worry about past and future.  Instead, stay focusing your energy and attention on what' happening at each moment.  Now is the point of power.

Not only you but everything else changes in accordance with time.

So let yourself flow on th…

情報は回すもの

今日二回目の投稿だ。

I went to a bookstore near my flat again.  Seeing the books titled "How to make an efficient team"or "This is the way executives spend their time," I was wondering if I should read books on business.
A decade ago, I was interested in those books and read a lot, but I soon stopped doing so, for I found each book almost alike. So I didn't want to pay for something that I'd already known.
But then, another idea crossed my mind; Read them first, and share the ideas with others.  It is not information itself but circulating it among people that counts.  

Let's think about popular bloggers.  They are giving us what happens to them and how they feel all the time.  Sometimes their writings are informative or interesting and other times not.  Nonetheless they keep on writing.  That's what the value of information is all about.   
With this new perspective, I flipped through some of them.  Just as I'd imagined, I found them boring, but I was happy. …

今日の備忘録

猛暑、猛暑、猛暑!

今日は本屋に寄って、気付いたのだが、自分の思考や趣向、行動から外見まで、日々刻々と変わっているだなぁと思った。

以前は酒が大好きだったのに、今はぜんぜん飲まない。

昔は太っていたのに、今は痩せている。

職を変えたせいだが、交流のある人もガラッと変わった。

ということで、自分は日々刻々と変化する。

だから、過去も未来も気にせずに、今のことに集中すればいい。

そうすれば、進むべき道も開けてくるだろう。

以上。

You are a constantly changing being

みなさん、こんにちは。

毎日、すごく暑いですね~。

最近は、仕事が思い通りにならず、大変です。

しかし、あることに気づきました。

それは、You are a constantly changing being, just like a traveler who enjoys his journey.  The purpose of a journey is to continue a journey per se.  You don't have to rush to the goal.  All you need is have a variety of experience during the journey, and that makes your life more abundant.

I used to be a goal-oriented person, just like a lot of business persons today.  Unfortunately, I was obsessed with the idea that what you got to do is attaining the goals.  So, when something bad happened, which obstructed my plan, I would often kept worrying about it day and night.

But from the traveler's view point, anything happens is like only a stone or a flower you see on the side of the road, or someone you meet somewhere on the course of the journey.

Instead, what's important is to remember you are on the journey.  Some days are rainy, some days are fair weather.  But you are going on your journey.  To reach the final destin…

古代の宇宙人シリーズが面白い

History Channel の古代の宇宙人シリーズって、知ってますか?

毎年、年末に一日中やる番組だけど、6月から、夜の11時から1時まで毎日やってて。

疲れて帰ってくると、それが始まって、毎日元気を取り戻せます。

日々の現実をぶっ飛ばす、いい番組です。

もちろん、英語で観てますよ。

というか、テレビはアニメ以外は全部英語で観てます。

バイリンガルへの、あるいは、ネイティブへの道は楽しい道ですね。

今に集中して生きる

7月になりました。

6月前半の幸運がウソのように、6月後半は毎日のように厄介事が起きました。

その都度、過ぎたことは気にせず、今に集中して気持ちを入れ替えて頑張りましたが、大変でした。

今では、面倒なこと、厄介事があるほうが、むしろ毎日が充実するのでは、と思うようになりました。

ということで、また。