Monday, July 17, 2017

流れに浮かぶ木の葉のように

なるほど、わかってきた。


結果、ゴール、目標なるものが、人を縛って苦しめる。

このままでは、いつまでたってもゴールに到達しない。

思っていたのとは、ぜんぜん違う結果になり、フラストレーションがたまる。

そんなものよりも、お金でも貯まればいいのにね。


更には、上手くいかない原因を、過去に求める。

あの時、ああすれば、よかった・・・。など、心当たりが芋づる式に出てきます。


その結果、過去と未来の両方から板挟みとなるわけです。



でも、それは違うのです!

本当はそうでありません。

時は流れ続けるし、人は変わり続ける。

それが成長です。

そして、成長すれば、考えも変わるし、ゴールも変わる。

だから、ゴールに到達したか否か、満足がいく結果かどうかは、気にすることはありません。


変わっていくことを楽しめばいい。

川の流れに浮かぶ木の葉のように、流れにまかせて、旅すればいい。

それは波間に漂うクラゲでもいいし、風にたなびく雲でもいい。

一番いいは、質量がなく、どんな物質も通り抜ける、ニュートリノかもしれません。



英語の大先生の、植田一三さんが、Let's enjoy the process! 日はまた昇る、とよく言っている。

私はこの英語と日本語のつながりがわからなかった。

でも、今日わかった気がする。


私流の解釈では、今日この時点の英語力がゴール、つまり完成形ではない。明日も明後日もあるから、一喜一憂しないで、毎日英語学習を楽しみましょう、みたいな感じです。

Whatever happens is only a process of your journey.  It doesn't matter what happens.  Accept everything and let it pass at once. 

Don't worry about past and future.  Instead, stay focusing your energy and attention on what' happening at each moment.  Now is the point of power.

Not only you but everything else changes in accordance with time.

So let yourself flow on the tide of the time and keep going without worry.  Just like a leaf traveling on the flow of a river, enjoy each moment of your life.

No comments: